SERVICE INFORMATION
アジア・中近東・オセアニア
Japan THC (Terminal Handling Charge)改訂について
2013/12/02

掲題の件に関しまして、アジア域内協議協定(IADA) は、2014年1月1日より
日本発着のFCL / LCL貨物を対象としたJapan THCの改訂を同メンバーに勧告致しました。
これにより、各船会社によるJapan THCが改訂となりますので、FCL でのお船積みの際には、
ご注意いただけますようお願い申し上げます。

適用航路  : 日本発着アジア航路

 適用開始日 : 2014年1月1日 

 適用料金  : 20’DRY JPY 30,000
40’DRY/HCD JPY 45,000
※リーファーにつきましては、別途お問い合わせください。

また、弊社混載貨物に関する適用料率につきましては、改めてお知らせ致します。

ご不明な点がございましたら、弊社カスタマーサービス部までお問い合わせいただけますよう
お願い申し上げます。


.