GENERAL NEWS
北米西岸混雑状況のご案内
2015/02/16
北米西岸労使交渉の最新状況(2015年2月16日)

起用船社からの最新状況をお知らせさせて頂きます。
北米西岸の混雑状況に関しまして、米国オバマ大統領は労使交渉の解決に向けペレス労働長官を現地へ派遣、
既に関係者との接触を開始していると伝えられており、政権の直接介入により大きな進展が期待されます。

一方、西岸主要港では2月12日、14~16日の3連休を含む4日間のターミナル操業が停止、本船荷役のみならず
ヤードでの滞貨が深刻化しております。

引き続き新たな情報が入り次第、随時ご案内申し上げます。


【ご案内書面はこちら】
以上
.