NEWS|セイノーロジックス
GENERAL NEWS
韓進海運使用 台湾で滞留が発生した英国向け混載貨物について
2016/09/20

弊社取扱いの横浜発-英国Felixstowe向け混載貨物について下記の通りご案内申し上げます。
下記のコンテナが使用された、横浜発-英国Felixstowe向けの混載貨物につきましては、韓進海運が本年8月30日に
法定管理下におかれた為、台湾高雄港で次船以降の積み込みを拒否され、9月5日より滞留しておりました。
その後、弊社台湾代理店との協調により、高雄港において税関管理下で韓進海運のコンテナを引取り、
9月10日より保税倉庫にて川崎汽船のコンテナに積み替えを行い、ETD高雄:9月14日のMunchen Bridge Voyage
No.:07Wにて積み込みの手配をさせていただきました。

≪対象混載コンテナ≫
本船名:IWASHIRO
Voyage No.: 0226W
ATD Yokohama, Japan:Aug. 30, 2016
ETA Felixstowe, UK:Oct. 06, 2016
Container No.:HJCU4376088
40’x 1

残念ながら台風16号の影響で高雄港出港は14日出港予定から19日午前0時15分に遅れましたが、現時点での
Felixstoweに到着予定日は当初到着予定日から1週間遅れの10月13日となっております。

お客様にはいろいろとご心配をおかけしましたが、今後スケジュールに変更のある際は報告させていただきます。
尚、今回の作業にかかわる費用に関してはすべて弊社で負担させていただき、お客様には転嫁しないことを
お約束いたします。



【ご案内書面はこちら】

以上
.