常栄寺

開山 : 日詔
本尊 : 三宝祖師
開創 : 慶長11年(1606)
宗派 : 日蓮宗 
鐘の直径 : 不明
日蓮が、処刑場である龍ノ口(藤沢市片瀬)に護送される途中、この地に住んでいた「桟敷の尼」が、「胡麻入りのぼた餅」を捧げたという言い伝えから、「ぼたもち寺」と呼ばれている。  日蓮は、奇跡的に処刑を免れたことから、「頸つぎのぼた餅」という逸話が生まれ、「御首継ぎに胡麻の餅」といわれるようになった。 常栄寺の創建は1606年(慶長11年)、寺号は尼の法号「妙常日栄」にちなんだもの。日蓮が法難に遭った9月12日には、「ぼたもち供養」(龍口法難会)が行われている。
1 2 3

塾生の感想・お勧め度

こじんまりとしていて野草が咲いている。 
1 1 1