昌清院

開山 : 以足徳満
本尊 : 釈迦如来
開創 : 応安2年
宗派 : 臨済宗
鐘の直径 : 不明
昌清院に伝わる如意庵開山の無礙妙謙(むげみょうけん)坐像の胎内銘に「当院開山」と記されているという。 北野神社(山崎天神社)に、本地仏として祀られていた春日の作と伝えられる十一面観音像は、昌清院に安置されている。 他に地蔵菩薩像、十王像、倶生神像、奪衣婆像が安置されている。これらは、近くにあった十王堂に安置されていたものと考えられている(現在の「山崎の集会所」がある所に十王堂があったという。)。
1 2 3

塾生の感想・お勧め度

写真を見て頂ければ分かる様に中に入れませんでした。遠くから眺めるだけになります。
1 1 1