満福寺

開山 : 行基
本尊 : 薬師如来
開創 : 天平16年(744年)
宗派 : 真言宗大覚寺派 
鐘の直径 : 75CM
この寺は、源義経の堀越状で世に知られている。元暦2年(1185年)、源義経が兄頼朝の怒りを買い、鎌倉入りを許されず腰堀の地に留められた。義経は満福寺に留まり、一通の嘆願状(腰越状)を書き、申し開きをするが、それも空しく、ついに鎌倉の門は開かれなかった。この寺には弁慶が書いた腰越状の下書きとされる書状が展示されており、境内には弁慶の腰掛け石や手玉石など、義経・弁慶ゆかりの品々が多数展示されている。
1 2

塾生の感想・お勧め度

大きなお寺ではありませんが、お花なども植わっており、きれいなお寺です。周囲の雰囲気もいいので、散歩がてら来てみてはいかがでしょうか。江ノ電がすぐそばを走っています
1 1 1