覚園寺

開山 : 智海心慧
本尊 : 薬師三尊
開創 : 建保6年(1218年)
宗派 : 真言宗泉涌寺派 
鐘の直径 :30~40cm程度
鎌倉幕府2代執権北条義時が建立した大倉薬師堂が覚園寺の起源とされる。 建保6年(1218年)、薬師如来の眷属である十二神将のうちの「戌神」(いぬのかみ:伐折羅大将)が北条義時の夢に現れたことが薬師堂建立の端緒であったという。その後9代執権北条貞時の時代に正式の寺院となった。
1 2 3 4

塾生の感想・お勧め度

紅葉の時期は庭内は非常に美しい。 また奥の庭園も見る価値がある。
1 1 1