貨物搬入について

ご出荷の際は、海上輸送に耐えうる梱包をしていただき、段積み可能な形状にてご手配くださいますようお願いいたします。

貨物搬入について

ダメージ貨物・補修貨物

ダメージ貨物・補修貨物

ダメージ貨物および補修貨物につきましては、その状態によりお引き受けしかねる場合がございます。ダメージや補修のない状態にてご搬入ください。

検量

検量

内貨(未通関)でご搬入の場合、各CFS/荷受場所での検量数値がHOUSE B/Lに適用されます。外貨(通関後)でご搬入の場合、通関時の検量数値をDOCK RECEIPTにご記載ください。

危険品・消防法該当貨物

危険品・消防法該当貨物

危険品および国内消防法該当貨物のご搬入に関しましては、必ず事前に各CFS/荷受場所とお打ち合わせください。なお、いずれも搬入先のCFS/荷受場所は航路により決まっておりますのでご確認ください。また、外貨での搬入のみお引き受けしております。

搬入時間について

搬入時間について

搬入時間がCFS/荷受場所の受付時間の終了間際になる場合は、搬入待ちのトラックで混雑しCFS/荷受場所内での搬入確認が遅れる可能性があるため、 受付を先に済ませていただくようドライバー様にお伝えください。

送り状の記載内容について

 送り状の記載内容について

搬入先CFS/荷受場所での判別のため、送り状には以下の情報を必ずご明記ください。
 記載必須事項:
  ・「セイノーロジックス扱い」である旨
  ・BOOKING No.
  ・CASE MARK
  ・個数 / 荷姿
  ・本船名 / 仕向地
  ・通関業者

※送り状記載例


cargoin_06

お役立ちメニュー

contact
サービスに関するお問い合わせ お困りの方はこちらからご相談ください  READ MORE